2011年 03月 18日

祈り

現在福島は絶体絶命の危機に瀕しております

原子力発電所火災

おきてはいけないことがおきております
ですがそれを食い止めるため最前線で頑張っている人がいます
勇敢なスタッフ達には本当に頭が下がります

無事に進みますよう祈るしか出来ないのが歯がゆくてしょうがありません・・・


それにしてもなぜ3号炉か?
何かひっかかるものがあり調べてみると・・・
3号炉はプルサーマルだったのを思い出し震えが止まりません
1号炉がやばくなった時点でなんでホウ酸水を手に入れなったのでしょうか?
こんなになるまでなんでほったらかしに?
誰が悪いかは今じゃ分かりませんが食い止めるられる指示をほったらかした奴はいます


とち狂った指示しか出さないアホ缶は殴りたくてしょうがねぇ
だれだよこんな奴政治家にしたのは・・・




ふざけんじゃねぇ

by oyamasuki_Y | 2011-03-18 00:27 | Tsubuyaki | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 復興      戻ってきました >>