2011年 03月 26日

それでも月日は流れる

c0169106_2258097.jpg


線路がこんなになろうとも・・・

c0169106_2259231.jpg


c0169106_22591444.jpg


c0169106_22592472.jpg


津波でこんなになろうとも・・・

c0169106_2303045.jpg


庭の梅はきれいに咲いておりました
自然の力に人間は無力だと改めて思い知らされましたが植物は健在
と言うことは同じ生ある人たちもまだまだ生きてゆけることでしょう


余震はまだまだ収まる気配も無く内陸直下型が頻発しており新たなる震災も気がかりです
そして原発トラブルによる放射能汚染を誘発し
風下の農業は壊滅的になりこれもまた復旧の気配がありません

ですが必ず復興することでしょう
政府がクソの程役に立たなくても
力になってくれる人が少なからずいるならまだ大丈夫だと思いたいです



今は泥水をすすっても生きてゆきたいと思います

by oyamasuki_Y | 2011-03-26 23:10 | Tsubuyaki | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< リンちゃん      あのさぁ・・・ >>