日々是精進也

pinboke20.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 09月 30日

北穂高岳登山~その1~

最近ですが今年の登山の決算をしようかと・・・
ということででかい山にチャレンジしようと考えて憧れの穂高連峰にチャレンジしてみました


まずは北穂高にチャレンジです


天気は快晴、素晴らしい登山日和
予報が微妙に外れてとてもうれしかったです

c0169106_21039100.jpg


涸沢付近より望む穂高連峰
シルエットがとても雄大で俄然やる気が出てきます





c0169106_2172182.jpg


森を抜け

c0169106_2173386.jpg


明神を迂回しますと見えてきます
ちなみに涸沢までは約17kmありますネ

c0169106_2181429.jpg


横尾から本谷橋を抜けますとガレ場が続き涸れた沢を直登

c0169106_219504.jpg


c0169106_2111675.jpg


さながら死者の行群、黙々と登っております
ガレ場に慣れていないと辛いかも

c0169106_21113113.jpg


涸沢到着
紅葉がかなり始まってますね
実は見ごろだったのかもしれません

c0169106_21122681.jpg


ちなみに北穂のルートは中央部のカールをほぼ直登・・・マジ?
鎖場多数、梯子場2か所、ガレ場大多数のちときついコースです

俄然やる気が出てきました・・・が

c0169106_21143142.jpg


腹減ったんで腹ごしらえ
日本が誇る素晴らしき食文化に感謝

カップラーメンまいうーです

c0169106_21152393.jpg


直登をエッサエッサと登りますと奥穂と前穂がかなり近づいて見えてきます

c0169106_2116235.jpg


下はこんな感じ
中央部に見える建物が涸沢ヒュッテです

高っ!

c0169106_21174534.jpg


さらに登ります
雲と同じ高さにきました

この辺で標高2800~900mくらいでしょうか?
動悸が少しします

c0169106_21185852.jpg


c0169106_21191188.jpg


だいぶ雲&日影が多くなってきました
日没間に合うかしら?

c0169106_2123207.jpg


空の色も変わってきました
(中央部に富士山見えます)

c0169106_21235930.jpg


c0169106_2123465.jpg


奥穂の岩肌も燃えてます

ここまでくればもう少し
力を出しましょう

c0169106_21311081.jpg


やっと到着、日没には間に合いました
ですがちょいとトラブル

一緒に行った友人が精魂尽き果て途中で止まってます
一度荷物を山頂においてゆき来た道をトレイルラン
荷物を担いでまた山頂まで行きました

結果フラフラ
その中山小屋のおねいさんが一言「受付してくださーい」


さらに追い打ちで受付してすぐ飯を食えとのこと


山小屋の姉さんは鬼です・・・
もちろん一口目は吐きそうでしたよ(笑)
ですが飯を食うと俄然元気が出ます
ここで隣のオッチャンと談笑
すぐに打ち解けるのが山小屋の魅力です
隣のオッチャンは槍小屋に拒否られこっちまで来たとのこと

向かいのナイスガイはカメラ5台担いでジャン越えをしてきたとのこと


あんたらおかしいわwww


爆笑しながら消灯時間まで楽しいひと時を過ごしました


c0169106_21354183.jpg



闇夜の月光が山小屋とその周りの世界をやさしく照らす



今夜は中秋の名月



最高の月見でした

by oyamasuki_Y | 2012-09-30 21:40 | 登山 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北穂高岳登山~その2~      つまんなーい! >>