2015年 07月 17日

涸沢大縦走 Day2.2~前穂⇒上高地~

c0169106_22404448.jpg


前穂の山頂は無機質です
何か穂高の山々の中で一番無機質のように感じます
荒廃的な何かを感じます

c0169106_22414489.jpg


ついに反対側まで来ました
タフな山行の山場が終了、あとは下山だけです

c0169106_22424194.jpg


また来ます

c0169106_22424879.jpg


そしてここでついに異変が出始めました
というのも完全に自分のミス

吊尾根を無休止で来たため完全に水バテ・・・というより熱中症です
今までは緊張していたので感じていませんでしたがホッとした瞬間ドッと押し寄せました
汗も止まり吐き気もします

これはマズイ

c0169106_22453258.jpg


岳沢パノラマ付近でついに足が重くなる
もう少し、あと少し・・・

水も底を尽き万事休す

そこに会社の同僚が前穂に来ており水を分けてもらい何とか岳沢小屋まで到達

c0169106_22471549.jpg


岳沢の小屋でポカリを一気飲みし何とか力が出る
しかし下山にはまだ厳しい・・・

最後の力を振り絞り途中アメとかを食しながら下山
いつもなら1Hなのになんと2.5Hもかかる
情けないったらありゃしない

c0169106_22491452.jpg


予定よりも2H遅れで上高地着
夏場の暑さ、休止するタイミングを忘れていた私のミスです
クライマーズハイというのでしょうか、グングン進んでいたのを思い出しました
そして踏破できた嬉しさよりも甘く見ていた自分の浅はかさによる悔しさのほうが大きいです


悔しくてしょうがない今回の登山、忘れることはないでしょう
次回はこのようなミスをせずプランを練って挑みます
まだまだ私も精進が足りませんね
反省ひとしおです

by oyamasuki_Y | 2015-07-17 22:57 | 登山 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 道しるべ      涸沢大縦走 Day2.1~奥穂... >>