2016年 10月 12日

南岳登山

c0169106_1501345.jpg


先日は南岳へ行ってきました
大キレットの槍側起点でもあるこの山は通過点ってイメージが強いです

ですがこの山こそ槍穂を語るにふさわしい場所は無いと思います

ただこの山はピストンで攻略しますとどのルートでも7H以上かかる槍穂山系の中でも最長ルートになります
私は今回一番楽そうな上高地ルートを使いました
おかげで行きの朝は大雨でしたが西からの冷たい風にさらされることなかったのでこのルートは正解でした

でなければ撤退していたでしょう

c0169106_1553591.jpg


途中は常念が良く見え

c0169106_156153.jpg


c0169106_1562519.jpg


登山道は天狗の分岐を越えるとこんな感じで直登
意外と手ごわい山です
ただ大キレットのとりつきを思い出しますとこんなかんじでクサリばっかだよなと・・・


南岳のとりつきってどこかしここんな感じですね

そして稜線に着きますとものすごい爆風
しかも気温は氷点下
おまけにガス
とどめはルートの認識不足で小屋までの稜線歩きを予測できず愕然とする

(小屋側で合流するのは新穂側の南岳新道でした・・・)

そしてお約束のガスの中での叫び


「小屋はどこだー!」

c0169106_202546.jpg


雷鳥さん、どこか教えてください


なんてことはない山頂の南側なんで天狗の分岐から15分もかかりませんでした
ですが山頂は体感温度で-10℃以下、ガチでやばい領域です
着込んで久々のトレランしました



本当に寒かったです!



到着してからは当然倒れるように寝ました・・・zzz

by oyamasuki_Y | 2016-10-12 07:00 | 登山 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 南岳名物      下の廊下~欅平縦走 >>