日々是精進也

pinboke20.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:登山( 409 )


2017年 09月 25日

黒部ダム

c0169106_1916409.jpg


水晶の山頂から丸見えなんですね
初めて知りました

位置関係考えれば当然ですがねぇ

by oyamasuki_Y | 2017-09-25 19:17 | 登山 | Comments(0)
2017年 09月 24日

五郎池

c0169106_1981814.jpg


稜線の秋はこれからって感じでした
ただ秋の気配はかなり早いので今週末は見頃になるでしょう

ちなみにこの五郎池は野口五郎と水晶の間にあります

c0169106_1994732.jpg


c0169106_19101510.jpg


とても静かな裏銀座の稜線歩きは癒されます

by oyamasuki_Y | 2017-09-24 19:12 | 登山 | Comments(0)
2017年 09月 23日

裏銀座縦走

9/19~22の日程で裏銀座縦走してきました

Day1:七倉~烏帽子小屋~野口五郎岳~水晶岳~水晶小屋泊
Day2:水晶小屋~ワリモ岳~鷲羽岳~三俣蓮華岳~黒部五郎小屋泊
Day3:黒部五郎小屋~黒部五郎岳~三俣蓮華岳~双六岳~双六小屋泊
Day4:双六小屋~双六岳~鏡平~新穂高

裏銀座ルートに黒五アタックを追加してのルートです

c0169106_1946211.jpg


今回一番登りたかった黒部五郎岳

c0169106_1953194.jpg


野口五郎岳

c0169106_19531988.jpg


水晶岳

c0169106_19533072.jpg


鷲羽岳

c0169106_19534153.jpg


三俣蓮華岳

c0169106_19535244.jpg


双六岳

山頂の風景に感動し
稜線の爆風に恐怖し
小屋でのひと時に大笑いしたととても楽しい縦走でした
だから縦走はやめられないんですよね~


ほんと楽しかったです

by oyamasuki_Y | 2017-09-23 19:57 | 登山 | Comments(0)
2017年 09月 22日

天狗池

c0169106_1059505.jpg


南岳より下山したならここは外せません

c0169106_1114536.jpg


c0169106_1125132.jpg


ちょっと色づいたかな?

by oyamasuki_Y | 2017-09-22 19:00 | 登山 | Comments(0)
2017年 09月 21日

大キレット

c0169106_10545261.jpg


クサリも多くかなり親切なルートになってます
ですが油断しますと間違いなく落ちます

私も気を抜けません

c0169106_1055454.jpg


c0169106_10563889.jpg


南岳へ

c0169106_1056625.jpg


北穂から

c0169106_1144264.jpg


c0169106_1145042.jpg


c0169106_1171138.jpg


下山は南岳より横尾に抜けました
槍まで行っても良かったですが空がイマイチでして・・・
台風も来てますし無理は禁物ですね


ちなみに核心部は北穂側の方が多いので高度に慣れるためにも槍側からアクセスした方が楽そうですね

by oyamasuki_Y | 2017-09-21 19:00 | 登山 | Comments(0)
2017年 09月 20日

目覚め

c0169106_10512187.jpg


間もなく夜が明けます
この時間も好きですがもう寒いですね
現在の気温3℃

c0169106_10521159.jpg


山も目覚めの時間です

c0169106_10523127.jpg


夜明けです
日が当たりますとかなり暖かい
太陽の恵みは偉大です

by oyamasuki_Y | 2017-09-20 19:00 | 登山 | Comments(0)
2017年 09月 19日

朱から蒼へ

c0169106_10455692.jpg


日没間際の大キレット
この時間の山容は本当にきれいです

c0169106_1048547.jpg


c0169106_10481016.jpg


そして日は暮れて行き静寂が支配する夜になってゆきます

by oyamasuki_Y | 2017-09-19 19:00 | 登山 | Comments(0)
2017年 09月 18日

北穂の夕べ

c0169106_10393838.jpg


笠ヶ岳へ沈む夕陽

c0169106_104054100.jpg


c0169106_10442333.jpg


秋空の雲がきれいに伸びておりました

c0169106_10412555.jpg


陰が増えると誰も寄せ付けないような様相になる涸沢岳

c0169106_10421537.jpg


幻想的です

c0169106_10424247.jpg


この時期は笠ヶ岳の向こうへ沈むのですか
いい感じです

ただ太陽の表情捕えるのはやはりナノクリでしょうか
こうやって見ますとナノクリの恩恵は凄いです

by oyamasuki_Y | 2017-09-18 19:00 | 登山 | Comments(0)
2017年 09月 17日

難所涸沢岳

c0169106_1838117.jpg


c0169106_18415436.jpg


涸沢岳を通る奥穂⇔北穂間はメジャーなルートです
ですが難易度は大キレットより上だと私は思います

理由は「とにかくルートが不明瞭」

ここは人を選ぶ場所だと思います
岩稜帯に慣れている人ならホイホイ行けてしまうのでしょう
高所恐怖症や岩稜帯が苦手な人は避けた方が無難です
でないと間違いなくこの山は牙を向きます

事実私が通った日に滑落死亡事故がありました

c0169106_1842175.jpg


c0169106_18422972.jpg


c0169106_18423686.jpg


c0169106_1842454.jpg


c0169106_18425072.jpg


c0169106_1842588.jpg



ですが高度感バツグンなんでスイッチが入れば気持ち良い・・・かもしれません
足場のある登山道って安心しますねー

by oyamasuki_Y | 2017-09-17 18:50 | 登山 | Comments(0)
2017年 09月 16日

辿ってみよう

c0169106_21184111.jpg


岳沢から穂高岳山荘までの道のりを辿ってみましょう

c0169106_2119261.jpg


c0169106_21201428.jpg


c0169106_21202344.jpg


c0169106_21203560.jpg


c0169106_21205117.jpg


c0169106_2121251.jpg


c0169106_21223159.jpg


c0169106_21211996.jpg


c0169106_21213075.jpg


c0169106_21213793.jpg


写真だとあっという間ですが実際は遠いのよねー

by oyamasuki_Y | 2017-09-16 21:23 | 登山 | Comments(0)