日々是精進也

pinboke20.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:登山( 327 )


2014年 10月 10日

刺激

c0169106_2248993.jpg


こういうところ通ってしまうと普通の登山に戻れなくなる人って多いのでしょうね
麻薬に近い刺激を得られるところだと思いました

by oyamasuki_Y | 2014-10-10 22:49 | 登山 | Comments(2)
2014年 10月 05日

駆け足

c0169106_20515142.jpg


この台風で山の秋も吹き飛んでしまうでしょうね
いよいよ長い冬の足音が聞こえてきそうです・・・



まだだ!まだ終わらんよ!
あと3つは登りたいです

by oyamasuki_Y | 2014-10-05 20:52 | 登山 | Comments(4)
2014年 10月 02日

北穂高~槍ヶ岳縦走 Day.2-2:槍~上高地

c0169106_234249.jpg


さて、この眼が痛くなる岩の世界ともお別れするとします
でないと本気で帰れなくなる

この時がだいたい11時半
つまりこの20数分後にあの悲劇が起きたわけですね

槍の穂先に登った友人は「御嶽も綺麗に見えたよ」と言っていたのを覚えています

色々な条件が重なった悲劇としか言いようがありません
巻き込まれた登山者のご冥福を祈りたいと思います


さて、本題


この時すでに12時付近
まともに歩けば上高地までは7時間はかかる


・・・・巻きますか

加速下山開始です

by oyamasuki_Y | 2014-10-02 23:24 | 登山 | Comments(0)
2014年 09月 30日

北穂高~槍ヶ岳縦走 Day.2-1:大キレット攻略

c0169106_2210734.jpg


北穂山荘で一泊の次の日はいきなりキレット越えです
しかも逆キレット・・・大丈夫かいな


いざ行かん!


c0169106_221151.jpg


c0169106_22111636.jpg


出だしに素晴らしい朝陽を拝む
しばし呆然と見つめてました

さて、行きましょう

by oyamasuki_Y | 2014-09-30 22:35 | 登山 | Comments(4)
2014年 09月 28日

北穂高~槍ヶ岳縦走 Day.1

c0169106_1582852.jpg


先日2年前の北穂で同じ日に宿泊した友人と登山をしてきました
あの後FBで交流が始まり2年越しの再会です

以前より9/Eに登山をしようと話しておりどこにするか色々考えましたが
今回は以下のルートとうことになりました


Day1:上高地~横尾~涸沢~北穂小屋
Day2:北穂小屋~大キレット~南岳~槍ヶ岳~横尾~上高地

普通は2泊、もしくは3泊で攻めるコースを1泊2日で攻略しようとするアホなスケジュールです
総延長55km超踏破・・・大丈夫か?


初日は北穂までの登山、毎度おなじみ3度目のコースになります
この時期になりますと必ず北穂へ行きたくなりますね

さて、行きましょう

by oyamasuki_Y | 2014-09-28 19:05 | 登山 | Comments(4)
2014年 09月 21日

鹿島槍~五竜縦走

土日を利用しまして北アルプス有数の難所

「八峰(はちみね)キレット」

の攻略に行ってきました
本当でしたら月曜日も休みたかったのですが・・・無理

ってことで1泊2日の弾丸ツアーです

c0169106_2029114.jpg


概略はキレット小屋にあるこの地図が分かりやすいかと思うのですが
普通は五竜山荘か冷池(つめたいけ)山荘に宿泊してキレット越えをするものですが
一部のアホ健脚な方々(オイラ除く)は一気にキレット小屋まで来てしまうのです

ちなみこのキレット小屋
お名前通りにキレットの先の谷間にあります

c0169106_20314049.jpg


こんな感じで・・・


おかしいでしょ!
ということでこのエリア88に出て来そうな小屋に泊まってみたく行ってまいりました

c0169106_20323137.jpg


c0169106_2032419.jpg


柏原新道を上がりますともう秋がかなり進んでました
そして寒い・・・きっつー

さらにここで大誤算
とある事情でペース配分がくるってしまい爺ヶ岳の手前でももが爆発
こっから鹿島槍の山頂までが地獄でした
情けないったらありゃしない、1か月登らないと体が鈍ります

c0169106_20353191.jpg


c0169106_20352327.jpg


雲は多め、そしてオイラの足の痛みも多め・・・
鹿島槍の美しさが鎮痛剤でした

こっから先は写真なし
ぶっちゃけ撮れる余裕なし
気になった方は実際に歩いてみるべし
一眼で撮れない理由が分かります

c0169106_20373310.jpg


これも登山道(鹿島槍側)

c0169106_20375867.jpg


これも登山道です(五竜側)

写真でみると登山道が写らねぇ!
ようはそんな感じの所を2500mの高さで歩けってことです

c0169106_20401618.jpg


雲海の中に島のように浮かぶ山々
どれがどれだか分かりますか?

c0169106_20412145.jpg


そんな感じで五竜の山頂に着きますとそこから先が魅力的に魅せてきます

c0169106_20422245.jpg


目の毒です
残念ですが・・・

c0169106_2042327.jpg


俺はこの下山ルートを選ぶゼ

c0169106_20445750.jpg


振り返りますとそびえる五竜
男らしい山です
鹿島槍の女性的な感じとはまた違う良さがありますね

c0169106_20455213.jpg


c0169106_2046475.jpg


下山途中の木々もかなり色づいてました
今年の秋は本気で速いです

こりゃあっというまに散ってしまいます

ということで弾丸縦走でしたが

楽しかった+怖かった+痛かった+疲れた

とごちゃ混ぜな感じです、ですが正直「面白い」ルートです
初心者お断りな感じがありますが注意すればリスクはかなり回避できると思います
ただし数メール段差の岩場で「怖い」と思った経験があるなら引き返しましょう

八峰キレットはそんな場所です

そのかわりキレット小屋の宿泊者は健脚揃いなんで面白い話がたくさんできます
私は体を鍛えなおしてまた挑戦しますヨ

by oyamasuki_Y | 2014-09-21 20:52 | 登山 | Comments(10)
2014年 08月 27日

甲斐駒ケ岳登山

c0169106_0404397.jpg


先週の土日ですが甲斐駒ケ岳登山をしてきました
最近山に目覚めた友人の案内もかねてなんですが私もかなり楽しんできましたヨ

天気はイマイチでしたが山頂で少しの間晴れたのと
恥ずかしがり屋の富士山が顔を出してくれたのは嬉しかったです

c0169106_0514244.jpg


今回は珍しく前泊

c0169106_0521183.jpg


どこもTシャツや手ぬぐいのデザインに力入れてます
個性があってどれも素敵です


c0169106_0523831.jpg


c0169106_0524422.jpg


c0169106_0525171.jpg


ピントが合ってないがハンバーグ美味し!

c0169106_054283.jpg


ルートは見えたり見えなかったり・・・

c0169106_0543222.jpg


山頂付近でやっと晴れてきて摩利支天が見えてました
行こうか思いましたが視界が微妙なんでヤメ

次の機会にとっておきます
ってすでに3回目の甲斐駒なんですが・・・

c0169106_1163078.jpg


c0169106_0555252.jpg


次狙うは北岳かここ鳳凰三山かな?


一緒に行かれた方々、楽しんでいただけましたでしょうか?
またこりずに誘ってください、とても楽しかったです



お疲れ様でした、今週は疲れを癒してくださいネ

by oyamasuki_Y | 2014-08-27 07:30 | 登山 | Comments(2)
2014年 08月 02日

焼岳登山

c0169106_21284263.jpg


先日の金曜日ですが焼岳登山してきました
前回はガスガスで何も見えず今回はリベンジです・・・


が、天気予報は曇りのち雨
しかも前日は豪快な雷
非常に不安な天気でした・・・


が!予想を反してのドピーカン
姪っ子の晴れ女パワーがさく裂しました
でかした、飴をやろう

c0169106_21305846.jpg


c0169106_21311053.jpg


最高だ、久々の晴天登山
楽しいにも程があります
木曜日までの疲労蓄積が吹っ飛びました
本気で辛かったのですが・・・不思議です

c0169106_21331769.jpg


c0169106_21333182.jpg


槍まで見えます
この時期では珍しいほどの眺望ですね

c0169106_2139222.jpg


このルート(写真左⇒右)行きたいなぁ

c0169106_21362223.jpg


梅味おにぎり美味し!(100円ver 2度目)

c0169106_21361154.jpg


大気の状態が不安定なんで空が生きています
躍動感たっぷりです

のぺーっとした青空より好きですね

c0169106_21382775.jpg


c0169106_2138346.jpg


もうすでに4度目の焼岳ですが何度登ってもいい山ですね
手軽に最高の眺望を拝めるのがまたいいです


また行きます!

by oyamasuki_Y | 2014-08-02 21:41 | 登山 | Comments(0)
2014年 07月 31日

明日は焼岳

c0169106_22411398.jpg


天気は難しいなぁ・・・
晴れかもしれませんが曇りかもしれません


一番心配なのが雷雨でしょうか
今日の雷雨は結構激しかったですね(今は晴れて星空でてますが)


まぁ低山なんでのんびり考えよう
雨降っても面白い山ですしね~

by oyamasuki_Y | 2014-07-31 22:43 | 登山 | Comments(0)
2014年 07月 22日

機材

c0169106_21493396.jpg


先日の登山でアウターとインナーと靴は揃ったなと確信しました
ですが今度はザックがご臨終寸前・・・


燕登った時にずぶ濡れに染み込むことが発覚


もう7年使っているしなぁ・・・
そろそろ新しいのと言いたいところですが欲を出してしまうのがいつもの悪い癖でして・・・
どうせなら45L以上にして縦走目的にしちゃおうかなと


どこにしようかなー



※低山用の30Lも追加で買わないと・・・

by oyamasuki_Y | 2014-07-22 21:57 | 登山 | Comments(0)